​おもちゃ箱ふれあいの丘

おもちゃ箱ふれあいの丘は、お子様やそのご家族が「今よりもっと自分を好きになる」

そんな居場所を目指します。

障がいの有無に関わらず療育が必要なお子様が、個性豊かに伸び伸びと成長し、   

社会生活が送れるよう「遊び」を通じた支援をテーマに福祉・療育の専門指導員が支援を行います。子どもが楽しめる事、興味の持てる事を通じて日々の発見や感動を共に分かち合います。

 

元養護学校教諭や保育士をはじめ、児童指導員資格、教員免許保有者が多数在中し、お子さまの支援・療育に当たります。個々の発達段階や特性を見極め一人ひとりの支援計画に基づいて、担当スタッフを中心にお子様に合った支援・療育を行います。

まずは支援者が寄り添い、そして周りで支える支援者が日々の様子や情報を共有し、よりよい支援方法を一緒に模索していくことで、子どもと共に支援者も多くを学び成長できると考えています。子どもとスタッフが共に寄り添い成長し合う環境づくりを目指します。

© copyright 2020 by Espoir