​療育プログラム

​集団支援

【集団支援】
おもちゃ箱かなざわでは「遊び」を通してお子様の本来持っている才能を引き出す支援をしています。                    折り紙や空き箱、段ボール箱を使っての工作、トランプや手作りカードを使って集団マッチング、神経衰弱などカード遊び、レクリエーションとしてルールのある遊びの取り入れています。

また、外出で様々な体験をし、公共の場での過ごし方を学んでいます。近所にお買い物を実際に行い、体験し、お金の扱い方も学んでいます。こうして社会性も身に付けるよう、過ごしています。           

ヨガ教室や体操、公園遊びを通じて身体も動かしていくことも行っています。

自発的な行動を大切にしながら様々な活動を行っています。

​個別学習支援

【個別学習支援】
おもちゃ箱かなざわでは1日15分~20分程度の個別学習支援を行っています。1対1、もしくは2対1で担当のスタッフが丁寧に対応します。

手作りカードを使って、マッチング及び、神経衰弱、プリントによる文字の練習、計算などの学習、迷路や塗り絵でバランス感覚や色彩感覚を養っています。
個々の学習進度や理解度を確認しながら、お子様に合わせて課題を設定し取り組んでいます。半年間は担当スタッフを固定し継続的な支援を行っています。

​イベント・特別クラス

【特別クラス開催】

「ことばの教室」「リトミック教室」「ヨガ教室」を毎月定期的に開催しています。

各クラス特別講師が担当し、専門性に特化した内容で行っております。今後も利用者様のご意見をもとに様々なイベントを検討して参ります。

© copyright 2020 by Espoir